ELIOS 3 RAD が2023年世界原子力展でイノベーション賞を受賞

2024/5/18

Flyabilityは、世界最大級の原子力会議の聴衆の前で、この名誉ある賞を受賞しました。

2023年、Flyabilityはモジュール式ドローンELIOS 3用の最初のペイロード、RADを発表しました。このペイロードは、放射線検出、測定分析、モニタリングソリューションのリーディングプロバイダーであるMirion Technologies社と共同で開発されました。ELIOS 3 RADは、オペレーターが安全な場所にいながら、放射線を検出、位置特定、測定するための究極のツールです。

ELIOS 3 RADがドローンに放射線のホットスポットとレベルを検出します

同年末、FlyabilityとパートナーのForetecは、フランスのパリで開催された世界原子力展に参加しました。11月28日から30日にかけて開催されたこのイベントには 20,000 人を超える参加者があり、核物質の取り扱いに伴うエネルギーと環境の課題に取り組むことに焦点を当てていました。

数多くのプロジェクトやソリューションが登録され、いくつかノミネートされた中で、ELIOS 3 RADがノミネートされ、5人の審査員によって原子力安全イノベーション賞を受賞しました。この賞は、人や環境を有害な影響から守るために、放射性物質を含むメカニズム、プロセス、ツール、または機器の完全性の改善および/または維持に関連するすべての活動を対象としています。この賞は、必ずしも原子力施設に限定されるものではなく、原子力エネルギーや廃棄物管理に関連するロジスティクス、製造、コンポーネントに関する製品/ソリューションを表彰するものである。 

ELIOS 3 RADは、強力な安全ツールであり、米国エネルギー省の放射線照射された保管庫の検査や、英国最大の核廃棄物管理サイトであるセラフィールドでのテストなど、世界中で使用されています。ELIOS 3 RADの用途は、核廃棄物の処理から核施設の検査まで多岐にわたり、米国の原子力発電所の80%以上がすでにELIOSを配備しています。今後、ELIOS 3 RADは、安全作業の改善やデータ収集の向上など重要なシーンで使用されます。

■出典:Flyability社,
「THE ELIOS 3 RAD WINS INNOVATION AWARD AT 2023 WORLD NUCLEAR EXHIBITION」
https://www.flyability.com/news/elios-3-rad-wins-nuclear-award

この事例に関するお問合せ・ご相談

ブルーイノベーション株式会社
https://www.blue-i.co.jp/
TEL.03-6801-8781/FAX.03-6801-8782

・Webサイトからのお問合せはフォームからお願いいたします。
https://www.blue-i.co.jp/contact/

PAGE TOP