ニュース詳細In Detail

お知らせ

保険+ドローン飛行支援地図サービス「SORAPASS care」を販売

一般社団法人日本 UAS 産業振興協議会(所在地:東京都文京区、理事長:鈴木真二 以下:JUIDA)、ブルーイノベーション株式会社(本社:東京都文京区、社長:熊田 貴之、以下ブルーイノベーション)、および損害保険ジャパン日本興亜株式会社(本社:東京都新宿区、取締役社長:西澤 敬二、以下損保ジャパン日本興亜)は、保険+ドローン飛行支援地図サービスをセット化した「SORAPASS care」を12月5日*より販売します。
ドローン飛行の安全のための保険とドローン飛行支援地図サービスに、手間をかけず同時に簡単に加入できます。また、業務用、ホビー用どちらの用途もカバーするドローン保険は国内初となります。

■『SORAPASS care』のメリット・特長
・ドローン飛行支援地図サービスに保険をセット化することで、事故リスクの軽減が図れるだけでなく、ワンストップのトータルサービスを実現しました。
・自分の飛行エリアの発信、他機との飛行エリアの共有が可能なため、ドローン利用者同士や有人機、ドクターヘリ等ドローン利用者以外への情報提供ができ、事故を未然に防ぎます。
・飛行禁止エリア、飛行可能施設の最新情報を閲覧できます。
・【国内初】本サービスの保険では、業務用、ホビー用どちらの用途もカバーします。
・万が一事故が発生した場合でも、アプリ上に表示された事故連絡先に迅速に報告できます。

※Android版は本日(12月5日)よりGoogle Playにて公開。iOS版は12月6日よりApple Storeにて公開。
サービス利用料金は税込5,000円/年(保険料込)です。

・全文はこちらからご覧いただけます。
リリース全文

・特設サイトはこちら
https://www.sorapass.com/information/