ニュース詳細In Detail

お知らせ

福島県ロボットテストフィールドにて、点検ドローン「ELIOS」を使った実証実験が行われました

3月14日、福島ロボットテストフィールドにおいて、試験施設のひとつである「試験用プラント」の最上階に設置した煙突を用いて、屋内設備点検ドローンELIOSの公開実証試験を実施いたしました。

福島ロボットテストフィールドは、福島県が震災からの産業復興のため、福島イノベーション・コースト構想に基づき、ロボットの一大研究開発拠点として整備を進めているものです。

ELIOSは、屋内狭小空間での飛行に最適な性能を持つFlyability社(本社:スイス ローザンヌ)の球体ドローンです。ブルーイノベーションはFlyability社と業務提携して、これまでにない屋内点検分野での新たなソリューション・サービスを展開し、着実にユーザー層を広げています。

ELIOSに関する問い合わせはこちら
本件に関する問い合わせはこちら