ニュース詳細In Detail

お知らせ

経産省が進める「プラント保安分野におけるドローン活用に向けた取組」に関する実証実験でELIOSが使われました

1月30日、千葉県市原市にある出光興産株式会社千葉事業所において、経済産業省が「石油化学プラントの設備内部でドローンを飛行させ、その安全性や法定検査(目視)を代替する可能性の検証」実験を行いました。

経産省リリース記事:https://www.meti.go.jp/press/2019/01/20200122002/20200122002.html

本実験において、ブルーイノベーションは、GPS信号が入らない屋内などの場所でも安定して飛行し、点検作業が可能な「ELIOS 2」を運用しました。

ELIOS特設ページ:
https://www.blue-i.co.jp/bi-inspector-elios2/

今後、経済産業省は実証実験の結果を踏まえ、①プラントの法定検査(目視)を代替する可能性の検証を行い、今後、制度上の位置づけについて検討するとともに、②プラントにおけるドローンガイドラインの改訂(設備内部での飛行の安全性等)に向けた課題整理を行う予定です。(経産省リリース記事参照)

お問い合わせはこちら
https://www.blue-i.co.jp/contact/projects/