ニュース詳細In Detail

お知らせ

経産省・消防庁・厚生労働省より「プラントにおけるドローンの安全な運用方法に関するガイドライン」の改訂が発表されました

今年1月30日に行われた「プラント保安分野におけるドローン活用に向けた取組」に関する実証実験において、ブルーイノベーションが点検ドローンELIOS2を運用提供しましたが、その成果含めた多方面からの検討がなされた結果、この度、3月27日に経産省、消防庁、厚生労働省より「プラントにおけるドローンの安全な運用方法に関するガイドライン」の改訂が発表されましたので、お知らせします。

本発表では「これにより、プラントでのドローン活用の対象範囲がタンク等の屋内にも拡大するとともに、人による目視検査の一部について、カメラを搭載したドローンにより代替できることが明確になりました。」と明記されております。これを踏まえて、ブルーイノベーションでは今後さらにELIOS2を使った点検ソリューションを皆様に提供してまいります。

経産省ニュースリリースページ
https://www.meti.go.jp/press/2019/03/20200327009/20200327009.html

ELIOS2に関するお問い合わせはこちら
https://www.blue-i.co.jp/bi-inspector-elios2/#contact_us