ニュース詳細In Detail

お知らせ

Yahoo! JAPANと連携、ブルーイノベーションの無人航空機を活用した360度パノラマサービス「Blue Sky Pano」

ブルーイノベーション株式会社

ブルーイノベーション株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:熊田貴之、以下「ブルーイノベーション」)は、無人航空機を活用した360度パノラマサービス事業「Blue Sky Pano」(URL: http://www.uav.jp/blueskypano/)を、6月5日から開始します。

具体的な事業内容は、ブルーイノベーションが自社開発した無人航空機を活用した上空からの360度パノラマコンテンツ(静止画、動画)の制作と、360度パノラマコンテンツをスマートデバイスで閲覧するためのアプリの制作(Android・iOS向け)となります。本サービスは、ヤフー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮坂 学 )が運営する、スマートフォン向け「Yahoo!地図」アプリで採用が決定しました。第一弾は福岡ヤフオク!ドーム(福岡ソフトバンクホークス本拠地)で、ドーム内の上空から野球場を俯瞰したり、観客席(全32箇所)から360度のパノラマ画像でグラウンドの様子を見渡すことができます。「Yahoo!地図」では、この観客席の画面から、更にチケット予約までもできるサービスを加え、地図の利便性を一層高めました。

 

ブルーイノベーションは、無人航空機の開発製造から、無人航空機による空撮、360度パノラマコンテンツの制作、さらには360度パノラマコンテンツをスマートデバイスで閲覧するためのアプリの開発までを一貫して手掛けています。今後、「Blue Sky Pano」サービスで、観光施設や大型施設(リゾート施設、ゴルフ場、娯楽施設、不動産など)のPR・販売促進ツール、バーチャル(疑似)体験可能な教育支援ツール(社会科見学・体験実習)、橋梁・ダムなど大型構造物の点検調査、大人数のグループアーティスト、エンターテイメント等を演出する新たな表現ツール、新しい映像体験可能な電子書籍(パノラマ写真集)等、世界でも初めての次世代型情報コンテンツの提供を目指します。

以上

■「無人航空機」とは
無人航空機(UAV: Unmanned Aerial Vehicle)とは、全幅30メートルを越える本格的な機体から手の上に乗る小さなラジコンまでの様々な大きさのものが存在し、固定翼機と回転翼機の両方で軍用・民間用いずれも実用化されている。操縦は基本的に無線操縦で行われ、機影を目視しながらの操縦や、衛星回線を利用して制御するものまである。飛行ルートを座標データとしてあらかじめプログラムすることでGPSなどの援用で完全自律飛行できる。ブルーイノベーションは、東京大学と共同研究で無人航空機の産業利用を検討しており、最近ではマルチコプタ―「SORAZOU」(URL: http://www.uav.jp/sale/sorazou-uav/)などを開発している。

【ブルーイノベーション株式会社 会社概要】   http://www.blue-i.co.jp/

◆所在地   : 東京都千代田区3-16-11エルヴァージュ神田錦町4F
◆設 立   : 1999年6月10日
◆代表者   : 代表取締役社長 熊田 貴之
◆事業内容 : 防災環境事業、航空写真・映像事業、メディア戦略事業、資源・自然エネルギー事業、システム開発事業、人材派遣事業

◆お問合せ
ブルーイノベーション株式会社 無人航空機事業部(担当:柴崎)
TEL:03-3293-8801 FAX:03-3293-8802   Email: info@blue-i.co.jp

【ヤフー株式会社 会社概要】   http://www.yahoo.co.jp/
◆所在地   : 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー
◆設 立   : 1996年1月31日
◆代表者   : 代表取締役社長 宮坂 学
◆事業内容 : インターネット上の広告事業、イーコマース事業、会員サービス事業、その他事業